第二新卒転職サイトランキング【※条件交渉も全てお任せ!】

第二新卒は転職しやすい時代!企業の募集もうなぎ上り!

最近では企業側も第二新卒を対象とした求人を募集するケースが増えてきています。新卒とは違い社会経験もあり、年齢も若いため体力も期待できるので、企業側のニーズにも合致していると考えられます。キャリアプランや自己のスキルを上手にアピールできれば、希望の職に就くことは第二新卒でも難しくないです。第二新卒は売り手市場というのが現状です。

その為には、一人で転職活動をせず、リクルートエージェントなどの転職サイトの利用をおすすめします。転職のプロが最短での転職をサポートしますので転職の不安や疑問も解消できます。「3年以内で転職って企業からの評価低いのでは・・・?」という不安をお持ちの方も多いと思いますが求人を見れば「いかに第二新卒が企業に求められているか」がわかると思います。まずはリクルートエージェントなどで実際の求人状況で見てみて下さい。

第二新卒に強い転職サイトランキング!まずはココから!

リクルートエージェント
対応エリア 全国
オススメ度 ★★★★★
運営会社 株式会社リクルートエージェント
公式サイト 詳細
  • 【当サイトがお勧めするポイント】
  • ・リクルートエージェントは数ある転職支援サイトの中で転職成功の点で実績堂々の一位を獲得!
  • ・年収アップにつながる営業やIT・通信系エンジニアへの転職に強く第二新卒者にも大人気です!
  • ・これからどんどん伸びるIT・通信業界や医療業界への転職にたくさんの第二新卒者が成功!
  • 転職成功者は35年間で27万名以上、2011年度も約22,000名で、その6割が年収アップしています!
  • ・業界に精通した経験豊富なキャリアアドバイザーがあなたの転職を全面的にバックアップ!
  • 業界最多の55,000件の非公開求人があり、あなたにピッタリの好条件求人が多数掲載!
  • ・第二新卒者でも安心、徹底的に調べ上げた面接必勝ノウハウを伝授する面接力向上セミナー!
  • ・業界分析から社風まで、第二新卒者が知りたい詳しい企業の情報が手に入るエージェントレポート!
マイナビ転職エージェント
対応エリア 全国
オススメ度 ★★★★
運営会社 株式会社マイナビ
公式サイト 詳細
  • 【当サイトがお勧めするポイント】
  • ・マイナビ転職エージェントは毎日四回求人情報が更新される第二新卒にも大人気の大手転職サイト!
  • ・サービス系、オフィス系など毎週行われる求人特集で自分にピッタリの求人が見つかります。
  • 第二新卒者の転職にぴったり、自分の得意分野から転職先が探せる専門用語による求人検索可能!
  • ・転職コンサルタントから届く、第二新卒のあなたのキャリアやスキルにあったスカウト情報は◎!
  • ・仕事をしている第二新卒者でも好条件の求人情報を逃さないためのマイページ機能は使いやすい!
  • ・第二新卒者の初めての転職を全力でバックアップします、個別相談セミナーも適時開催!
  • ・不安な第二新卒者の転職でも安心、今必要な情報が掲載される転職お役立ち情報も使えます!
  • 32000件以上ある豊富な求人情報の中からあなたにピッタリの第二新卒求人を厳選してお届け!
DODA
対応エリア 全国
オススメ度 ★★★★
運営会社 パーソルキャリア株式会社
公式サイト 詳細
  • 【当サイトがお勧めするポイント】
  • ・自分で求人を探すのではなく、転職のプロと共に転職を成功させる転職サイトDODAがランクイン。
  • 40,000件の求人情報の中から第二新卒者のあなたにピッタリの転職先が必ず見つかります!
  • ・第二新卒者の希望にかなう、誰もが聞いたことのある大手優良企業からの求人もとっても充実!
  • 専任のキャリアコンサルタントがマンツーマンで求人の提供から面接までサポートします!
  • 35,000件の非公開求人の中から好条件の求人、第二新卒者優遇の求人も見つけられます。
  • ・新規事業や重要ポストへの転職を考える第二新卒者に大人気の非公開求人が多数掲載されています!
  • ・企業にも第二新卒者にも優しい会社説明やポジションの詳細を代行説明する転職支援サービス!
  • 極秘プロジェクトに参加したい人必見、やりがいのある仕事に就くための非公開求人も多数掲載!

新卒後すぐ就職した会社との相性は「運」ではないのか?!

第二新卒の人に対してネガティブな評価をする人もいますが当サイトの考え方は違います。「一度就職した後に改めて自分の適性や性格を考えて、その結果行きたいと思えた会社・業界こそ初めて行きたい会社・業界ではないのか!?」というものです。

よく考えて欲しいのは「21,22歳の学生が社会経験もないままに志望動機を何とか考えて志願した会社や業界が果たして自分が40年の労働人生を賭ける場所なのか」ということです。もちろん最初に入った会社・業界が自分にピッタリということもあると思います。でも普通はそうではい方が多いのだと思います。一度就職した後にもう一度自分の進む道を再考するというのはむしろ現代の人材市場でのスタンダードとも言えるかもしれません。

一番よくないのは「自分は1,2年で会社を辞めた根性が無い人材なんだ・・・」とネガティブに自己納得をしてそのメンタルがその後の転職活動などに悪影響を及ぼすことです。転職するならするでなぜ自分は第二新卒で転職を決意し、今後どういうフィールドで活躍したいのかというのを明確に説明できるようにすることです。ポジティブに考えていけば第二新卒での転職はみなさんの将来への重要なステップアップになると思います。


Copyright (C) 2013-2017 第二新卒転職サイトランキング【※条件交渉も全てお任せ!】 All Rights Reserved.